知らないと損をする!10万円以上の資産も一括償却できる制度がある!!

そもそも「減価償却」ってなんなの?

10万円を越える資産も即時償却できる特例がある!!

例えば、営業車として200万円の自動車を購入したとします。
普通、自動車は1年限りの消耗品として扱いません。数年は乗り続けますよね。
とすると、使用年数(耐用年数)に応じて年度ごとに費用として計上するのが自然な考え方です。
つまり、法人税法によって定められた計算方法でその年度ごとに計上された費用のことを減価償却費といいます。
10万円以上資産となるものを購入した場合、通常は減価償却費として経理処理をしなければなりません


10万円を越える資産も即時償却できる特例がある!!

10万円を越える資産も即時償却できる特例がある!!

通常は上記のように処理を行うことが原則なのですが、中小企業者等が取得価額が30万円未満である減価償却資産を購入した場合には、一定の条件のもとに購入価額に相当する金額を一括で損金の額に算入することができます。これを少額減価償却資産の特例と言います。

本則 特例
(中小企業者等のみ)
資産の
取得価額
10万円未満 20万円未満 30万円未満
損金算入方法 全額損金算入 3年間均等償却 全額損金算入
限度額 - - 300万円以下
償却資産税の
取扱い
非課税 非課税 課税
(合計150万円未満は非課税)

主な対象は青色申告を行っている中小企業者など

主な対象は青色申告を行っている中小企業者など

この特例の対象となるのは青色申告書を提出する中小企業者等です。
ここでいう中小企業者等に該当するのは以下の法人・個人・組合等となります。

1.該当する法人
資本金または出資額が1億円以下の法人 (大規模法人の子会社を除く)
・資本または出資を有しない法人のうち、常時使用する従業員の数が1,000人以下の法人

2.該当する個人
常時使用する従業員の数が1,000人以下の個人

3.その他
・中小企業等協同組合、農業協同組合など


適用の対象となる資産および限度額

適用の対象となる資産および限度額

この特例の対象となる資産は、取得価額が30万円未満の減価償却資産(少額減価償却資産)です。
対象となる資産には以下のようなものがあります。

ただし、適用を受ける事業年度における少額減価償却資産の取得金額の合計額が300万円を超えるときは、その取得金額の合計額のうち300万円に達するまでの少額減価償却資産の取得価額の合計額が限度となります。
また、平成26年4月現在の法律では平成28年4月1日以降に取得した資産は対象外となりますのでご注意ください。

(注)
事業年度が1年に満たない場合には300万円を12で割り、これにその事業年度の月数を掛けた金額。
月数は、暦に従って計算し、1月に満たない端数を生じたときは、これを1月とします。
例:
開業して6ヶ月15日が経過した事業所の場合の限度額
300万円÷12×7ヶ月(15日は1ヶ月として計算)=175万円が限度額


適用の要件

適用の要件

この特例を受けるためには、資産を購入した事業年度において、少額減価償却資産の取得価額に相当する金額につき損金経理するとともに、確定申告書等に「別表十六(七)少額減価償却資産の取得価額に関する明細書」を添付して申告することが必要です。


その他注意事項

その他注意事項

1:
この特例は研究開発税制を除き、租税特別措置法上の特別償却・税額控除・圧縮記帳との重複適用はできません
また、取得価額が10万円未満のもの又は一括償却資産の損金算入制度の適用を受けるものについてもこの特例の適用はありません。

2:
少額減価償却資産の取得価額の判定は、消費税の会計処理(税込経理方式または税抜経理方式)によって異なります。
税込経理方式の場合の取得金額は税抜金額、税抜経理方式の場合の取得金額は税込金額でそれぞれ判定されます。

3:
損金算入できる少額減価償却資産の取得価額基準は30万円未満ですが、少額繰延資産の取得価額基準は20万円未満です。また、資本的支出と修繕費の金額の基準は20万円未満となっています。


最後に

最後に

このページでご紹介している各項目は国税庁の情報を元に作成してます。
少額減価償却資産の特例に関する詳細は直接国税庁(http://www.nta.go.jp/)へお問い合わせいただくか、各企業者様担当の税理士さんにご相談ください。
また、このホームページ「WindowsXP入替.COM」の運営会社である株式会社ノスク(http://www.nosc.co.jp/)でも税理士紹介等を承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
※少額減価償却資産の特例そのものに関するご質問やご相談等は当社でお受けできませんのでご注意ください。

トップページ | 各Windowsの特徴 | サービス内容 | お問合せ | 運営会社情報
Copyright© タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名:佐藤秀峰 サイト名:漫画 on web URL:http://mangaonweb.com/
Copyright© 2013 Windows入替.COM All Rights Reserved.